禁煙外来

禁煙外来について「禁煙したいと思っている方」、また「禁煙をはじめてもなかなか成功しない方」は当院までご相談ください。 当院では、スムーズに禁煙できるようにニコチン依存症の診断から禁煙補助剤を効果的に使用した禁煙治療を行い、吸いたい気持ちを和らげながら禁煙していただくお手伝いをさせていただきます。どうぞお気軽にご相談ください。

喫煙は多くの疾患の発症リスクを高めます


喫煙により発症リスクを高める疾患一覧

禁煙治療の流れ


禁煙治療の流れ

標準的な禁煙治療のスケジュールは、12週間にわたり合計5回の診察を行います。
各診察では、アドバイスや禁煙補助薬の処方のほか、息に含まれるタバコの有害物質である一酸化炭素濃度を測定し、改善されたかどうか確認を行います。

健康保険等で受けられる禁煙治療

禁煙治療は、2006年から健康保険等が適用され、患者様の負担も軽くなりました。 尚ニコチン依存症での禁煙治療は保険治療の適応ですが、非ニコチン依存症での禁煙治療は自費での治療となりますので、あらかじめご了承ください。

禁煙治療費について

健康保険証による禁煙治療にかかる費用は、12週間で約19,000円程度(3割負担の場合)です。

●禁煙治療が保険適用となるための要件
  • ニコチン依存症のスクリーニングテスト(TDS)が5点以上である。
  • すぐに禁煙しようと考えている。
  • ブリンクマン指数(1日の喫煙本数×喫煙年数)が200以上である。
  • 禁煙治療を受けることを文書により同意している。

※2016年4月より35歳未満の方はブリンクマン指数にかかわらず保険治療が適用となりました。