医師紹介

院長ご挨拶

院長 種田 靖久
春見あおいクリニック
院長 種田 靖久
(おいだ やすひさ)
20年近く大学病院や地域の中核病院で外科医として研鑽を積んでまいりました。
勤務医時代は急性期医療の最前線で多くの患者さんの命と向き合い、そのご家族とのかかわりの中、医師に求められる心構えを徹底的に学ばせてもらったと思っております。

このたびクリニックの開業に至りましたのは、病院という枠から離れ、もっと患者さんの近くに寄り添い、地域に根差した自分なりの医療を提供していきたいという思いが強くなったからです。自分の専門性を活かすのは当然のことですが、地域のかかりつけ医として多くの患者さんから愛され心の通う理想のクリニック像を実践していきたいと思っております。

春見あおいクリニックは、熱意を持って地域の皆様のお役に立てるよう努力してまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 経歴

平成 7年     広島大学医学部卒業
平成 7年     東海大学医学部第二外科入局
平成 9年     国立埼玉病院
平成 10年     総合太田病院
平成 12年     東海大学付属大磯病院 外科助教
平成 14年     MD Anderson Cancer Center留学
悪性腫瘍に対する遺伝子治療リサーチ
平成 17年     東海大学付属八王子病院 外科医長
平成 19年     東海大学消化器外科学講師
平成 21年     東海記念病院外科部長
平成 23年     岐阜県総合医療センター外科医長
平成 26年 10月   春見あおいクリニック開院

 資格

医学博士
日本外科学会専門医、指導医
日本消化器病学会専門医、指導医
日本消化器外科学会専門医、指導医
日本消化器内視鏡学会専門医、指導医
日本肝胆膵外科学会評議委員
日本癌治療学会認定癌治療認定医
消化器がん外科認定医
日本医師会認定産業医
検診マンモグラフィー読影認定医