ビタミン注射

ビタミン注射(にんにく注射)について

ビタミン注射(にんにく注射)について

主成分であるビタミンB1は慢性疲労や頑固な肩こりなどに有効で、疲れやだるさの元となる乳酸(疲労物質)を分解し疲労回復や肌荒れに効果を発揮します。その他のビタミンB群は脂質代謝・糖代謝をサポートし、ビタミンCによって美肌効果が期待できます。


ビタミン注射による効能

ビタミンB1

慢性疲労や気力の減退、情緒の不安定、記憶の低下などの症状を緩和します。

ビタミンB6

皮膚炎や肌の脂性、アレルギーや神経過敏、口内炎、貧血、脂肪肝などのトラブルを緩和します。

ビタミンB12

貧血、倦怠感、めまい、動悸などの症状を緩和します。

ビタミンC

美容効果(コラーゲン生成)や風邪予防に効果があります。肌を作り出すコラーゲンを生成するので、肌の張りを保ち、色素沈着などシミ・ソバカスを予防するといった美容にも有効です。

ビタミン注射(にんにく注射)
ビタミン(B1、B6、B12+ビタミンC 500mg) (点滴)2,500円

※副作用に関して、注射の成分は水溶性ビタミンの配合剤であるためほとんどありません。
※治療時間は、注射は数分程度、点滴は15-20分程度です。
※保険適用ではありませんので、自費扱いになります。
※詳細については、医師にご確認ください。